2010年01月31日

根岸S軽く回顧

2010 12.4 - 11.5 - 11.7 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 12.5
2009 重
2008 不良
2007 12.5 - 10.8 - 10.9 - 11.7 - 12.0 - 12.7 - 12.9
2006 12.2 - 10.8 - 11.6 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 12.5
2005 12.5 - 10.9 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 11.7 - 12.1


2、3ハロン目が例年より緩んでますが、その分道中緩むことなく締まってるので、差し引き0でミドルペースだと解釈します。。

少なくともそこまで前潰れるような展開じゃないと思います。


勝ちタイム的には平凡です。フェブラリーには繋がらないなーと思いましたが。。


1着 グロリアスノア

確かに人気なさすぎでしょとは思いました。ただ、フェブラリーには。。


2着 サマーウインド

手ごたえは良さそうだったんですけどね。ただ、追って案外?うーん。。期待しすぎました。


3着 オーロマイスター

追いこんできました。なんか東の豊さんは追いこんで2、3着というイメージが強いな。。


4着 スーニ

一応一番評価するとしたらこの馬でしょう。久々で、トップハンデ。


5着 ワンダーポデリオ

こいつとセレスハントのオッズ差ありすぎだろと言ったのはどこのどいつだ〜い??


・・・・ワタシダヨ(`∀´)

イイスエアシデ・・・

・・・orz


※セレスハント14着(実質最下位・・・)

すいません、、疲れてこんな回顧しかできないのでもう終わりましょう。。
posted by ネモシン at 17:51| Comment(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都牝馬回顧

まずはラップを見ましょう。

2010 12.7 - 11.7 - 12.3 - 12.7 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 11.9
2009 12.2 - 11.4 - 11.8 - 12.2 - 11.6 - 11.8 - 11.5 - 12.6
2008重12.9 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.0 - 11.9
2007 12.5 - 10.9 - 11.4 - 11.9 - 11.5 - 11.1 - 11.9 - 11.8
2006 12.6 - 11.0 - 11.8 - 12.1 - 11.7 - 11.1 - 11.3 - 11.9
2005 12.8 - 11.4 - 12.5 - 12.7 - 12.1 - 11.4 - 11.1 - 11.0


こんな感じ。道中はスローかつ京都特有の4ハロン戦とはならず、普通の瞬発力の3ハロン戦となった。スローかつ追い出しが1ハロン通常より伸びているため、前が圧倒的に有利。ということで、G1につながるかと言われれば大いに疑問。そして、京都適性が発揮できるレースでなかったと思う。


1着 ヒカルアマランサス

スローかつ3ハロン戦ということで、極上の決め手を求められるレースで見事にごぼう抜き。スローでは圧倒的な破壊力を持つことは証明された。しかし、マイルでは厳しいレース展開を経験していないので、ヴィクトリアマイルで確実と言えないのではないだろうか?
現に愛知杯は距離の影響もあるかもしれないが、持続的な末脚が求められる展開で4着だったし。。


2着 ベストロケーション

条件戦で8戦連続複勝圏内という安定株。ただ、すべてスプリント戦だったということで、今回は距離不安があったでしょう。ただ、スタミナが求められる展開にはならなかったのがよかったでしょう。次走マイル戦で好走するかは?です。


3着 ザレマ

もっと上がりが掛かる展開になっていれば、ベストロケーションは振り切れていたんじゃないでしょうか?切れる脚を使えないザレマにとっては展開はむしろ向かなかったとも考えられます。


4着ワンカラット

これは後々別記事にて書きますパンチ


5着チェレブリタ

京都適性が問われたレースではないので、。マイルの4ハロン戦が得意なので、この馬にとっても展開が向いたとは思いませんね。もっとペースが上がっていたほうが好走したと思います。


6着レジネッタ

ヒカルアマランサスと同様に末脚に賭けたレース。この馬は持続力が問われるレースでは微妙で、どちらかといえば展開が向いた口だと思います。溜めればいい脚を使うんですが、もう少しメンバーが薄くならないとダメかなと思います。


7着ブラボーデイジー

ハ行取り消しからの復帰戦。あまり考察する必要ないかなと。


8着プリマフォルツァ

内で溜めて、最内突く池添の騎乗。なんか乗れてる理由がわかるような気がします。さして、次走に向けてはなにも。。むしろ好騎乗でこの着順まで来れたとも思います。


9着マイネレーツェル

プリマフォルツァとほぼ同じ内容。ただ、こちらは+10kg。さすがに重かったかなと思います。あと、持続力の問われる展開のほうが得意なので展開も向かなかったと思います。


。。。


14着ショウナンラノビア

久々で+12kgそこまで大差負けしたわけでもないので(タイム的に)、次走人気落ちしてたら狙いたいですね。



始めにも書きましたが、まったくヴィクトリアマイルにはつながらないレースだったと思います。。。おそらくですけどね。
posted by ネモシン at 16:57| Comment(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都牝馬&根岸S

京都牝馬
◎ワンカラット
○マイネレーツェル
消レジネッタ

ここで◎負けたら、騎手変え希望です猫
○は内を突いて、穴を空けることを希望して。
消来たら、旅に出ますモバQ


根岸S
◎セレスハント
○サマーウインド
消ワンダーポデリオ

◎勝ちは微妙すぎますが、好走しそうな気がするんですけどね。
○は勝つなら圧勝希望です。
消なぜ◎とこんなにオッズ差がついたんでしょう。。
posted by ネモシン at 15:34| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1・31中京6R

◎タマモグランプリ

新馬戦はルーラーシップがいて完敗だが、2着馬とは0.0差の3着。

続く未勝利戦では若駒S4着ファイブイーグル、実力あるアドマイヤタイシの5着。ただ、3着馬からは0.1差しか離されていない。3,4着馬もここ最近好走を繰り返していただけにレベルも高かったのではないか?

それで6倍台とは狙うしかないと思う。
posted by ネモシン at 12:29| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。