2010年02月07日

小倉大章典回顧

例年その名の通り小倉で行われるのですが、

今年は中京開催ということで、

ラップは今年のみ載せます。

12.1 - 10.7 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 12.3 - 12.3 - 12.5

そこまでハナの奪い合いになることはなかったが、

1000m通過=58.3s

速い。

そして、中盤も緩むことなく進み消耗戦に。

良馬場発表だったが、雪の影響で途中までやや重で、

芝のレースでは上がりが、かなりかかる馬場で

相当重い感じだったと思う。

よって、切れ味を持ち味とする馬には厳しかったか?

持久力が問われたレースだったと思う。

ちなみに馬群も密集していた感じだったので、

差し馬にも多少の持久力耐性がなければ突っ込んでこれなかったと思う。


1着オースミスパーク

モエレビクトリーの出走取り消し、ドリームサンデーの放馬による逃げへの不参加により普通に逃げることができた。

てっきり、1400mでも使われているし、距離が不安でしたが、このレースを分析していれば買えたなぁと思いました。


清滝特別
12.6 - 10.8 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 11.5 - 11.6 - 12.1 - 12.9

1800m戦で大逃げをしていました。

1000m通過57.5sは大逃げならまぁ驚きもしないんですが、

そこから緩めることせずに残り4ハロン目から仕掛けていることに驚きました。

これは存分な持久力がなければこんな芸当できませんから。

これでアタマ差まで粘ったんですから、相当な持久力を証明していたと思います。

前目に位置していた馬が潰れていったんですから、普通に強い競馬だったと思います。



2着ナリタクリスタル

略(ぁ

3着マヤノライジン

この馬は時計が掛る展開で台頭する馬ですが、札幌記念では鞭を使わない。

中山金杯では確かに道がなかったものの、まったく追う気のないレース。

次走での斤量を軽くするため?

調教師の指示なんだか、オーナーの指示なんだか。。

まぁ時計が掛かるレースなので、展開が向いたと言えるんじゃないでしょうか。

4着 ダンスインザモア

最後方から前が潰れてくるレース。展開が向いたでしょう。

スローではその分爆発した末脚を発揮するタイプではないので、

スロー濃厚なレースでは狙うのは危険だと思います。



5着 マイネルスターリー

これは。。明らかに騎手のせいでしょう。左によれているのに左鞭をいっぱいに打つなんて。。懲りてない疑惑?



◎ピエナビーナス  12着
▲リトルアマポーラ 13着

やはり牝馬にこのようなレース展開を求めるのは酷だったか。。

ピエナビーナスは今回府中牝馬のように縦長の展開にならなかったので脚が溜まらなかったのでしょうか。それと馬場が重すぎたかもしれません。

リトルアマポーラも馬場の問題、そしてペースの問題もあったと思います。仮に、ペースだけが問題だとしたらもう少し粘ってもよかったと思いますし。

○ドリームサンデー

放馬が痛い。前走でかなりの持久力を示していたし、放馬していなかったら好走してた気もしますが、。。とりあえず、今回の敗戦は度外視します。
posted by ネモシン at 23:58| Comment(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白富士S回顧

ラップから。

2010 13.3 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 11.8 - 11.4 - 11.1 - 12.0
2009 12.7 - 12.2 - 11.5 - 11.7 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.6 - 11.2 - 12.6
2008 12.9 - 11.9 - 11.7 - 12.0 - 12.4 - 12.7 - 12.0 - 11.4 - 11.2 - 12.4
2007 12.8 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.8 - 12.3 - 12.0 - 11.3 - 11.8 - 12.3
2006 12.9 - 12.2 - 12.1 - 12.3 - 12.6 - 12.7 - 12.3 - 11.3 - 11.3 - 11.6
2005 13.1 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.6 - 12.4 - 12.5 - 11.3 - 11.2 - 11.7


例年より緩んでおり、そのため若干仕掛けが例年より速くなっている。位置取りによる有利不利は考えなくてよく、瞬発力・持久力をバランスよく持っている馬にいい感じなレースになったと思う。


1着 トウショウウェイヴ
2着 シェーンヴァルト
3着 アクスデピュティ


確か、こんな記事を書いた方がいたような、、


>中山金杯は低レベルレースと思っているので。。別路線組から選びたいということで。

誰だい!?



・・・・( ̄ー ̄;ワタシダヨ



・・・。


中山金杯がハイレベルだったのか、別路線組が低レベルだったのか。。


ちなみに中山金杯はこのようなラップでした。


12.4 - 11.1 - 13.1 - 12.6 - 12.7 - 11.7 - 11.2 - 11.7 - 11.6 - 12.7

前半スローだったんですが、シェーンヴァルトがレース展開を壊しに行きロングスパート合戦になったので、前にはきつい展開なのかなぁと思いましたが、結果的に前にいた馬がほとんど崩れていなかったので、そこまできつくなかったのかなぁとしてしまいました。

しかし、今回中山金杯で前に行って粘った馬が1,2着となったことで、前回前で粘った馬は強かったのかなと。

そう解釈すれば納得です。


じゃあ今回3着の馬は中山金杯で差してこれなかったから弱いんでないの?という問いについては、

おそらく地力の問われる展開では微妙ということでしょう。

ウェルカムSではスローからの瞬発力勝負で勝ったように、

瞬発力勝負が得意な馬。

今回はそこまで地力が問われなかったから来たのでしょう。

ということで、

1,2着馬は素直に評価していいと思いますが、

アクスデピュティはハイペース濃厚の展開では

評価を低くしたほうがいいと思います。

で、予想は・・・


◎セラフィックロンプ 4着
○トップカミング 5着
▲バトルバニヤン 6着


・・・・。これは準3連単とでも言うのでしょうか(爆

◎セラフィックロンプ

この馬は2000mでそこまで速くならない展開で来る馬だと思ってます。牝馬限定戦では多少地力が問われる展開にも対応できますが、牡馬混合戦では微妙だと思います。今回はどちらも平均的に併せ持つ馬が台頭したレースだったので、もう少しスローであったほうが良かったかもしれませんね。

○トップカミング

2000mで勝ちきれない理由は、スピード不足なんでしょうね。2000mではもう少し地力が求められるレース展開のほうがよかったでしょう。ただ、やはり距離延長したほうがいいのかも。
ただ、ほんとこの血統はすごいです。。

▲バトルバニヤン

安定して上位には来るんですが2,3歩届かないんですよね。ただ、いつも展開によらず差のない競馬をするので、いつ来てもおかしくないですよね。うーん。待ちます(ぁ
posted by ネモシン at 17:59| Comment(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の結果

2010/2/6

エルフィンS メイショウスズラン(7人気)  10着
春菜S    クロフォード(3人気)     9着
白富士S   セラフィックロンプ(10人気) 4着
小倉大章典  ピエナビーナス(11番人気)  12着

2010/2/7

中京7R   エイシンダッシュ(2人気)   2着 複140
京都7R   コウユーヒーロー(9人気)   6着
東京7R   ギャザーロージズ(7人気)   2着 複270
京都8R   エーティーショパン(3人気)  6着
東京8R   フェイマステイル(7人気)   6着
中京9R   アグネスハイアー(8人気)   12着
京都9R   ワキノパワー(7人気)     1着 単2310 複390
東京9R   ジェイケイラン(5人気)    6着
中京10R  ジョディーズライン(5人気)  2着 複310
京都10R  エーシンビーセルズ(9人気)  5着
東京10R  ケイアイドウソジン(3人気)  7着
京都11R  シャウトライン(9人気)    4着
東京11R  ダノンシャンティ(2人気)   2着 複120


単勝回収率 2310/1700
複勝回収率 1230/1700

通算

単勝回収率 125% 4000/3200
複勝回収率 63% 2020/3200 


単勝で、ワキノパワーが引っかかってくれたおかげで、ぎりぎりプラス収支です。

ってか、複勝は買わんほうがいいかもですね。。


1600万下、OP、重賞は後々回顧します。
posted by ネモシン at 16:16| Comment(0) | 成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルクロードS

調べてはいませんが、

友人いわく、

前走11月以前の馬は複勝圏内に

入ったことがないそうです。。

・アルティマトゥーレ
・グランプリエンゼル
・シンボリグラン


すべて好感を持っていた馬ですが、やめとこうかなと。。

で、結局


◎シャウトライン

斤量は重賞連体経験のない馬にしては見込まれたと思いますが、

前走の淀短距離Sは5か月ぶりのレースで0.4差の4着。

上積みがあると思いますが、どうでしょう。



○シンボリグラン

斤量もいいですし、ここ2走の内容がいいです。ただ先ほどのデータが気になり評価を下げました。
posted by ネモシン at 15:33| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京10R

◎ケイアイドウソジン

今日好調な蛯名騎手のため。。

正直わかりませんでした。
posted by ネモシン at 15:11| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都9R


◎エーシンビーセルズ

追っている馬です。

2走前は壁ができ追えずに、ショウナンカザンの0.6差。

前走は休み明けプラス22kgで納得の負け。

今回は-4kgとまだ太いかもしれませんが、

前走よりは前進するでしょう。
posted by ネモシン at 14:57| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中京10R

荒れる可能性が高い気が。。

◎ジョディーズライン

前走は前潰れの展開の中、先行馬で一番粘った馬。素直に巻き返しに期待。


○インタレスティング

前走は休み明けの中4着。中京で。。。
posted by ネモシン at 14:50| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京9R

◎ジェイケイラン

人気馬がほとんど前目に位置したい馬ばかりであることから、やりあってくれることを期待。

前走の勝ちっぷりはなかなか鮮やか。休み明けということもあるが、馬体はそこまで変わっておらず、東京2400mの安定感という意味でもこの馬を推したい。
posted by ネモシン at 14:33| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都9R

◎ワキノパワー

連体こそないものの、タイム差があまりないことからいつきてもおかしくない。また大外枠が4年連続馬券でからんでいるので
posted by ネモシン at 14:25| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中京9R

◎アグネスハイヤー

4歳馬だが、まだ4戦しか消化していない。

前走は休み明けで、プラス10kgという明らかなたたき台で、

距離も2300mであった。

新潟内回り1800で勝利していることから、

左回り・平坦が特別苦手というわけではないと思う。

今回は馬体も絞れてきているので、

これを◎として狙ってみます。
posted by ネモシン at 14:14| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京8R

◎フェイマステイル
posted by ネモシン at 14:00| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都8R

◎エーティーショパン
posted by ネモシン at 13:50| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京7R

◎ギャザーロージズ

500万下4着ということで実績上位。

ただ、6番人気?

距離短縮は向くと思うし、

軸にするならこれかなぁ。。
posted by ネモシン at 13:30| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都7R

新馬戦で圧倒的なパフォーマンス。

オースミイレブンは絶対来ると思いますが、

◎コウユーヒーロー

全く人気ありませんが、

未勝利戦はド派手な勝利。

同じ京都で行われるし、オッズが70倍ついているところが気に入りました(爆


強者相手に好走しているキラウエアはどうなるんでしょう。。
posted by ネモシン at 13:20| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中京7R

消ピースオブパワー

1400京都で2連続2着と好走。

しかし、今回は結果の残せていない距離延長の1700で左回り。

2.2倍ほど信頼できないと思いました。


◎エイシンダッシュ

中京では過去3戦連続してトップと1.0s以内という安定株。

1700ダートでは安定して掲示板に入っており、4歳ということで成長分も見込み◎とします。


○エスジービンゴ

穴ではこの馬に注目します。長期休養から3戦目。前走は2300m戦ということで度外視。復帰初戦が1.3s差であって、それより前進が見込めるのではないかと。。
posted by ネモシン at 13:04| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝m(__)m

先日、勇気を振り絞り普段参考にさせてもらっている競馬ブログの方々にリンクをお願いしたところ全ての方にOKをいただきました。

ありがとうございました。

ということで、今回追加させていただいたワタシの100億倍ほどためになるブログをご紹介


・穴馬にこだわる競馬ブログ
http://anauma.seesaa.net/

その名の通り穴馬をご紹介してくれております。予想もきちんとした解説が付いていますが、なにより回顧が詳しく、レースラップ・各馬の短評が付いているところが読み手にうれしいブログだと思います。



・目指せ!!年間収支100%以上!!
http://ameblo.jp/w-freedom/

予想時に出走全馬にコメントを付して書いておりわかりやすいです。印だけでなく、買い目も書いてあります。これにしたがって買えば、年間収支100%以上??




・うまプラ!
http://umaplusblog.seesaa.net/

回顧が詳しいです。レースラップと道中の各馬の駆け引きが忠実に書いており、とても参考になります。




・Horse Race Blog
http://hrb.seesaa.net/

エクセルを用いた過去のレース検証から、求められる能力を紐解く緻密な予想。馬の特徴解析などこの方から得た影響は大きいです。





・単勝党のえせラップ分析
http://ameblo.jp/sevenstar-0904/

独特の語り口から語られる大阪弁?が心地よいブログ。ただ、上がり3ハロンのラップ解析を主として語り口とは逆に緻密な分析されてる感じを受けます。昨年は黒字収支なようです。




・打ち上げ花火
http://blog.livedoor.jp/remirome39/

切り口がハッとさせるようなものばかりで、非常に参考になります。そしておもしろいです。老舗な感じがします!?
posted by ネモシン at 02:18| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共同通信杯

◎ダノンシャンティ

ラジオNIKKEIはハイレベルだったと思うので、素直に3着馬を評価してよいんじゃないでしょうか?

○ダイワアセット

いろいろなレース展開を経験しており、距離不安もなし。レースは違えど、アリゼオと中山2000でほぼ同タイムで同上がりだったことから、オッズ的にこちらをとります。


タイセイレジェンドが久々だけあって6番人気となってますが、その伝説の未勝利戦でしたっけ?の1着馬なんで、気になります。。
posted by ネモシン at 01:28| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。