2010年03月11日

中山牝馬S〜前フリその2

出馬表を見ると、意外と難解なレースですね…

今のところ、

リビアーモ
ブライティアパルス
ザレマ
ウエディングフジコ
ブラボーデイジー
ショウナンラノビア
ニシノブルームーン
ジェルミナル
コロンバスサークル

頭の中の出馬表はここまでは絞りましたが…。

アルコセニョーラ

道悪巧者で軽ハンデならといった感じですが、56kgは明らかに見積もられ過ぎな気が。

ウエスタンビーナス

一気の距離延長でいきなり好走するとは思えないです。狙うとしても次走以降にしたいです

サンレイジャスパー

速い上がりが使えないこの馬にとっては道悪中山なら向く可能性もあるが、実力不足感が個人的には大きいです。

チェレブリタ
レインダンス
レジネッタ

京都のような平坦でこその馬だと。。この三頭が切った中では怖いですが、来ても悔いはないですねぇ

マイネレーツェル

いつかは馬券圏内に来る能力は持っていると思います。前走も外が伸びる馬場で最内を付きましたから。
ただこの馬はジョッキーで切らせていただきますm(__)m
posted by ネモシン at 18:55| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リルダヴァル

毎日杯で鞍上は内田騎手でいくようです。

これは豊さんが皐月賞でヴィクトワールピサに乗るためであり、

クラシックは内田騎手でいくようですね。

豊さんは野路菊Sで今年のクラシックはこれで的な発言をしていたような気がしましたが、骨折して離脱したことから情勢は変わりましたね。

代わりのと言ってはアレですが、ヴィクトワールピサでその後順調過ぎる手応えを得てしまいましたから。

ただ正直、あのコスモファントムを置き去りにした瞬発力はすごいですよね。

怪我による競走能力の低下がなければいいのですが、
いきなりの復帰戦でルーラーシップやザタイキ、ダノンシャンティなどと戦うのは少々厳しいか?


ちなみにそのザタイキには藤田騎手のドバイ遠征のために豊さんが乗るとのこと。

ただ、これは今回限りで本番は藤田騎手にもどるでしょうね。


とにかく毎日杯はこの四頭がどのような競馬をするかそれに尽きます。
posted by ネモシン at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。